「 投稿者アーカイブ:管理者 」 一覧

no image

BGM220S BLEモジュール bootloaderとプロジェクトの関係

2021/05/19   -ソフトウェア

Silicon Labs社 BGM220SはBLEモジュールです。Client or Serverの何れのRollも演ずることが出来、小型な点でも使い勝手は良さそうです。プロジェクトもGUIライクな設 ...

no image

顔認証端末機のAPI公開しています

2021/05/01   -製品販売

以前の記事(顔認証端末とシステム販売開始)でもご紹介の通り、顔認証端末機を取り扱っています。コロナ対策用としてはもちろんですが、セキュリティの都合上、新たな開発会社にシステムを把握させたくない企業様も ...

no image

Langogo Summitの国内販売開始!

2021/04/19   -製品販売

弊社は、Langogo社製品の正規販売取次ぎ店となります。今回、日本国内におきましてLangogo Summitの販売を開始しました。 Summitは、AI搭載翻訳機 Genesisのハイエンドモデル ...

no image

Atmel StudioでPICKIT4を使ってみた

2021/02/15   -ソフトウェア

今回、ATtiny404を使うにあたり、IDEはAtmel Studio7.0でICEとしてはPICKIT4にて開発を進めたいと思います。事前調査する限り、Atmel Studio7.0にPICKIT ...

no image

顔認証端末 + カードリーダーでセキュリティUP

2021/01/15   -製品販売

弊社で取り扱いを開始している顔認証には、体温検温、マスク装着判定、ドア開閉信号出力が機能として搭載されています。 取り扱い・販売開始の過去記事: 顔認証端末とシステム販売開始 顔認証端末だけではセキュ ...

no image

AppleはM1 Microsoftも独自CPU開発

2020/12/26   -雑談

米国Bloombergの報道によると、Microsoftが独自CPUの開発を進めている。 こちら:

コロナウィルスイメージ

経産省手動 次亜塩素酸水コロナウィルス殺菌効果検証 ~最終回~

2020/12/13   -除菌・殺菌

過去何度かコロナウィルスへの次亜塩素酸水有効性を見てきました(以下、URLご参照)良く分からないNews Sourceから引用するのではなく、エビデンスがしっかりしている情報を精査しつつ掲載を試みてお ...

顔認証端末パンフ画像

顔認証端末とシステム販売開始

2020/11/15   -製品販売

弊社では、顔認証端末機の取り扱いを開始いたしました。これらの機器はスタンドアローンでご使用頂くことも問題ございませんが、端末機とシステムを組み合わせてご利用頂くことで付加価値が何倍にも引き上げられます ...

コロナウィルスイメージ

経産省手動 次亜塩素酸水コロナウィルス殺菌効果検証 ~途中経過~

2020/06/19   -除菌・殺菌, 雑談

コロナウィルスを始めとしたウィルス撃退への有効手段をいくつか紹介するべく、その一つとして次亜塩素酸水を追いかけています。過去記事を見て頂きつつ、経産省が有効性の検証実験の途中報告を出していますので、順 ...

no image

オゾンでウィルス退治!

2020/05/26   -除菌・殺菌, 雑談

ウィルス関係の話題が続いております。今日、この頃ですが、、、次亜塩素酸水に限らず、オゾンでウィルス退治が可能です。そこで、オゾンによるウィルス退治について述べてみたいと思います。 オゾンによるコロナウ ...

Copyright© 江藤良樹の仕事は物づくり , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.